人気ブログランキング |

2006年2月サバイバート簪

2月25日(土)のかんざし娘日記

 かんざし娘が、杉尾泰崇とやっているアートユニット“ヤストモ飾案”が、
去年9月に個展をやらしてもらったサバイバート(お金とコミュニティに焦点をあてた
プロジェクト)で、2月の展示とゲストのトーク&ディスカッション(毎月やってる)があるので、DMでかんざしを作った。
f0051220_3213599.jpg

サバイバートへ行く前に、芸大の卒展を観に行った。
去年、あたしも頑張ったなーなんて、ずらーっと並ぶ作品を観ながら思った。
彫刻科がよかったなー(」゜、゜)
知り合いにも沢山会った。
やっちゃんの同級生、漆作家さんのほさかさんが、かんざしの作品を持っていた!
漆のかんざし。お客さんに渡すのに、たまたま持ち歩いていたらしい。ほおずきがモチーフなのかなー。とっても繊細なかんざしでした。(^ー^*)
f0051220_3344571.jpg

それから、スカイザバスハウスに、彫刻家の名和さんの個展を観に行った。
この個展は、観に行って良かったー。なるほど、面白いっ!!
名和さんの作品は、いつも新鮮な驚きを感じます。お勧めでっすヾ(´∇`☆)

その後、早稲田にあるラ・ガルリ・デ・ナカムラでやってる「さかもとゆり/とあるところとある」を観に行った。うーん、うーーん・・
子供が作ったのかなーって思える、いい味出てる陶器の立体造形のインスタレーション
なんだけど、コンセプトがよく分かんなかったな〜
作家さんらしき人はいたんだけどな。なんか話し掛けずらい雰囲気・・
説明とかしてほしかったな(。。;)

やっと、サバイバートへ∟(・□・)¬
今回の展示者は、映像を使った3人の作品だった。その1人、松田君とは何回か
会ったことあって、作品も1回観せてもらったけど、今回の作品観てなんか一皮むけたのかなーなんて思いました(^_ー)今後も期待してまーす!
トークゲストは、後藤繁雄さん。
あたしは、去年、後藤さんが関わっているアミューズ・アートプロジェクトに
参加して、その時、会場でちらっとお見かけしたんだよなー。
あ、21世紀美術館にヤノベケンジの子供都市計画のフィナーレでも見かけた気が・・
お話を聞くのは初めてだったから、楽しみww
f0051220_4204754.jpg

後藤さんの話は、すごく面白くて分かりやすかった。
アーティストとして世にどんどん出ていきたい若者にとっては、こんな人待ってましたーっ!!です。このチャンスを逃すまいと、トークが終わってから、みんなすごい
勢いで、後藤さんにアターック(゜□゜)/≡3
f0051220_4352318.jpg

自己アピール苦手なかんざし娘も、頑張ったよ!
一緒に写真撮ってもらって、先日作ったかんざし娘の名刺を渡せた♡
でも、でも・・やっぱ駄目なんだよなー。人(特に初対面の人)と自分らしく
話せないがとれないトモが、かんざしを挿して“かんざし娘”になった時から、自然に無理なく人とコミュニケーションがとれる様になったし、自分を表現できるようになったし、そうゆうことをかんざし娘はとても大切にしてきた。でも、でも、なんか今日はできなかった。なんか、頑張って話そうって意識しちゃって・・すごく恥ずかしくなちゃって(///へ///)逃げ帰ってしまいました(;_;)

はーっ・・・落ち込むわー
でも、今日はそんな事があったお陰で、考えること沢山出てきたし、すごく勉強になった。うん。この自分への悔しさを踏み台に、頑張るぞっ(≧0≦)/